パワーラックでお家にトレーニングルーム!

インクラインベンチプレスのやり方

インクラインベンチプレスのやり方

 

インクラインベンチプレスでは、大胸筋の中でも特に上部を中心として鍛えることができます。

 

普通のベンチプレスより、肩の筋肉(三角筋)への負荷が高く、肩幅を大きくするためにも効果的です!

 

こちらではインクラインベンチプレス やり方をご紹介いたします!

 

 

 

まずベンチに傾斜をつけます。

 

自分が一番大胸筋の上部に効く位置を見つけるために、試行錯誤してベストな傾斜の位置を見つけていきましょう!

 

だいたい20°〜45°ぐらいに設定するといいと思います。

普通のベンチプレスと要領は同じです。

 

このとき肩甲骨を寄せて、グッと胸を張りましょう!

 

バーベルを下ろしていきます。

 

ストンと落とさず、ゆっくりと自分の鎖骨辺りにバーベルを降ろすようにします。

一番下がった位置です。

 

鎖骨辺りにバーベルがきています。

 

肩が痛くなる方は、鎖骨まで下ろさなくても構いません。怪我すると意味ないですからね(^^;)

まっすぐ天井に向かってバーベルを挙げるようなイメージです。

 

手の力を意識するよりも、胸の筋肉をつかっている意識をもって持ち上げます。

フィニッシュです!

 

バーベルを頭上に上げるので、すこし不安定になりがちですが、しっかりと体幹の筋肉で負荷を支えましょう!

当サイトで使用しているトレーニング用品は、ほぼすべて【BODYMAKER(ボディメーカー)】 で購入しました!値段も手頃で品質がいいのでおすすめです(^^)

ページの一番上へ>             次のページ→チンニング(懸垂)

サイトのTOPページへ


当サイトで使用しているパワーラックです。値段も手頃で品質もいいので自宅トレーニーにはおすすめです!

 

実践式筋トレマニュアル

<管理人のコメント>
市販の筋トレ本よりもさらに実践的な筋トレマニュアルです。本気で筋トレに取り組みたい方におすすめ致しますm(_ _)m

日本人男性専用トレーニング

サラリーマン筋トレ〜THE SHOT〜

「強くたくましい体を作る!」“究極のNNTトレーニング”

 

筋タローへのお問い合わせはこちら→