パワーラックでお家にトレーニングルーム!

ディップスのやり方

ディップスのやり方

 

ディップスでは、胸、腕、肩など上半身のほぼすべてを鍛えることができます。

 

体幹も鍛えられるので、きついですがそれだけに効果的なトレーニングです。

 

こちらではディップスやり方をご紹介いたします!

 

 

 

シャフトが2本あれば、パワーラックでディップスをすることができます!

 

私の場合は、200cmのパワーラック用シャフトと、あまり使わない160cmのシャフトを2本使います。

 

写真のように、セーフティーバーにのせます。

2本のシャフトを握り、体を持ち上げます。

シャフトとシャフトの間に体を沈めていきます。

 

肩が痛くならない範囲で結構です。

胸を張るような感じで、上体を押し上げていきます。

ググッと元の位置まで戻れたらOKです!

 

最後に胸の筋肉を絞り込むような感じで、ギュッと収縮させるとより効果的です。

バリエーションですが、上体を垂直に上げ下げすると、腕の裏側(上腕三頭筋)に効きます。

グッと腕の筋肉を使って押し上げます。

 

ディップスはベンチプレスの補助種目としても効果的です。

自重では物足りなくなったら、ディッピングベルトというものを使います。

 

腰からプレートをぶら下げられるので、いくらでもきついディップスができます。

当サイトで使用しているトレーニング用品は、ほぼすべて【BODYMAKER(ボディメーカー)】 で購入しました!値段も手頃で品質がいいのでおすすめです(^^)

ページの一番上へ>             次のページ→トレーニンググローブ

サイトのTOPページへ


当サイトで使用しているパワーラックです。値段も手頃で品質もいいので自宅トレーニーにはおすすめです!

 

実践式筋トレマニュアル

<管理人のコメント>
市販の筋トレ本よりもさらに実践的な筋トレマニュアルです。本気で筋トレに取り組みたい方におすすめ致しますm(_ _)m

日本人男性専用トレーニング

サラリーマン筋トレ〜THE SHOT〜

「強くたくましい体を作る!」“究極のNNTトレーニング”

 

筋タローへのお問い合わせはこちら→